病院で子どもにアニメを見せることについて

 病院の待合室や診察室の中で、自分の子どもがぐずったり声を上げたりして手を焼いた経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。
そんなとき、子どもにアニメを見させて静かにさせるというのも1つの手ですね。
ですが今、医療機関でアニメを見させるということに対していろいろな意見があります。
 肯定派の意見は、子どもが大人しくなり親の負担が減り、周りの患者さんにも迷惑がかからないからよいというものがあります。
確かに、病院で泣き叫ぶ子どもを見かけると親御さんも大変そうだし、周りの方の迷惑になるということがよくわかります。
アニメを見させて子どもが静かになれば親の余計な心配がなくなりますね。
 では、否定派の意見はどうでしょうか。
病院によっては、携帯電話・スマホなどの電子機器の電源を切ってくださいという貼り紙を見かけることがあります。
それはマナーとペースメーカーなどの医療機器に誤作動を起こさないためのものです。
病院で携帯やスマホの使用には気をつけるのは当然ですね。
 肯定派と否定派の両方の意見をみてきましたが、皆さんはどう思われますか。